安全で違法性はないオンラインカジノ

安全で違法性はないオンラインカジノ

はじめて、オンラインカジノと言う言葉を耳にし、興味を持たれた場合、様々な疑問点にぶつかる事と思います。
そこで、今回、そんなオンラインカジノでよく耳にする疑問点についてお話させて頂きたいと思います。

オンラインカジノの歴史

まず、オンラインカジノは1996年にはじめて出現したギャンブルになります。
いきおい、昔から日本にある競馬やパチンコや本場ラスベガスなどのランドカジノに比べ、歴史は非常に浅いものとなります。

1994年に初めてイギリスでオンラインカジノのライセンス発行に関する法律が成立され、そこから多くの運営会社がライセンスの取得に動き始めました。
1996年には、現在有名なマイクロゲーミング社、クリプトロジックなどが運営を開始し、今に至っています。

その後も進化をし続けてきたオンラインカジノは2000年にライブ中継を開始し、更に2010年にはスマホでも楽しむ事が可能となりました。
それと同時に日本語サポートサービスが始まった事から、日本でも多くの人が楽しむようになりました。

オンラインカジノの魅力・特徴

オンラインカジノの魅力は、やはり、ラスベガスなどに行く事なく自宅や外出先で気軽にカジノを楽しむ事ができる点になります。
しかも、競馬や競輪のように開催日が決まっているわけでもなく、パチンコのように開店時間・閉店時間が決まっているわけでもありません。
その為、好きな時に好きなだけカジノを楽しむ事ができるのです。
また、わざわざ外に出る必要もない為、休日、ベッドの中でも楽しむ事が可能です。

オンラインカジノの臨場感は素晴らしく、最新のグラフィック技術を堪能しながらカジノを楽しむ事もでき、しかも、様々なボーナスやイベント特典をもらう事ができるので、最小限の出資金でも十分に満喫する事も可能になっています。
これらは、オンラインカジノの大きな魅力となっていると思われます。

オンラインカジノの違法性

オンラインカジノの違法性

カジノ法案が問題になっている事からしても、今の時点で日本国内でカジノを行っても大丈夫なのかと疑問に思われるかも知れません。
しかし、今の日本においてはグレーゾーンであり摘発された事例はなく、安心して楽しむ事が可能となっています。

日本ではカジノの運営と利用が禁止されています。しかし、それは、日本国内での話となります。
日本人でもラスベガスなどに行きカジノを楽しんでも何も問題はありません。
オンラインカジノも同じ考えで楽しむ事ができ、運営会社は海外の会社という事で、違法になることなく楽しむ事ができるようになっています。
ただし、これに関しては、今後の動向をチェックしておく事は大切です。

オンラインカジノの詐欺やインチキ

オンラインカジノにおいて、詐欺やインチキはありません。
ただし、これはあくまでも悪徳サイトを利用していないという事が限定となります。
オンラインカジノのサイトの中には、ライセンスを取得せず、闇でオンラインカジノを運営しているサイトもあります。
これを利用してしまうと詐欺やインチキに引っかかってしまう可能性が高くなる為、まずは、サイト選びを慎重に行うことが重要です。

ライセンスを取得しているか?その上で、どこの国のライセンスを取得しているか確認し、その国のライセンスが厳しいものかなど確認しておくとより安心して利用する事が可能です。
そうした厳しい基準をクリアしライセンスを取得しているオンラインカジノを利用すれば、インチキの心配もなくなります。
こういったオンラインカジノの場合、インチキができないように第三者機関などがチェックしている為、インチキのしようがないと言えるのです。
その為、必ずライセンスの確認。そして、ライセンス発行国や第三者機関の有無を確認するようにしてください。

オンラインカジノのペイアウト率

オンラインカジノのペイアウト率

オンラインカジノのペイアウト率は非常に高くなっています。
日本の公営ギャンブルである競馬や競輪で70%。パチンコやパチスロで80%。宝くじともなれば50%と言われている中、オンラインカジノのペイアウト率は93%から97%と言われているのです。
これは、本当に高いペイアウト率となります。

オンラインカジノと他のギャンブルとの違い

では、最後にオンラインカジノと他のギャンブルとの違いについて述べたいと思います。
オンラインカジノと他のギャンブルの大きな違いというと、パソコン・スマホ一つあれば、好きな時に楽しむ事ができる点になるかと思われます。
また、様々なゲームを利用する事ができるため、飽きずに楽しむ事も可能です。
ルーレットやブラックジャックなど定番のゲームからオンラインカジノならではのカジノゲームまで楽しむ事ができ、毎日でも飽きずに楽しむ事ができる点は、本当にオンラインカジノならではの素晴らしい魅力になっていると言えると思います。
尚且つ、ペイアウト率が高いという大きな魅力があるのがオンラインカジノなのです。

詐欺やイカサマを排除する仕組み

オンラインカジノと詐欺やインチキがあるかどうか

オンラインカジノと詐欺やインチキがあるかどうか

オンラインカジノには詐欺・インチキなどがあり、安全に遊べないのではないかというイメージがあります。

オンラインカジノは顔が見えない賭博ということもありますし、また日本ではまだ馴染みがないギャンブルです。
そういった事情があり、オンラインカジノには詐欺やインチキがつきものというイメージが消えません。
実際、オンラインカジノの中には一部に悪質カジノと呼ばれるようなカジノが存在していますが、そういったオンラインカジノを避ければ、安全にプレイが出来ます。

オンラインカジノにはライセンス制度というものがあり、国や政府が許可証を与えて運営されています。
オンラインカジノは世界中に数千ものサイトがありますが、悪質なオンラインカジノでなく、こういったライセンスを取得している安全なオンラインカジノを選べば、楽しく遊ぶことが出来るのです。

オンラインカジノと悪質カジノの存在

悪質カジノにはどのようなものがあるのでしょうか。

数多あるオンラインカジノの中で、悪質カジノと呼ばれるようなカジノは払い戻しに応じず、時にはサイト自体が夜逃げしてしまうこともあります。
プレイヤーがどれだけ努力をしてもけして勝つことが出来ないというケースもありますし、勝たせないようにしているというのも悪質カジノの大きな特徴です。
その他にも、悪質カジノの中には個人情報を漏洩させたり、あるいは悪用するなど犯罪的な行為を行っているところもありますので、注意が必要です。

悪質カジノはホームページが安っぽく、さらに規約や運営会社情報が記載されていないことが多いです。
また、悪質カジノはスパム行為や、迷惑メールなどを送りつけるなどの行為が目立っていたり、条件の良すぎるボーナスを提示していることも多いです。

そういった行為の目立つカジノも詐欺やインチキのカジノの可能性が高いので、注意をしましょう。

オンラインカジノとライセンス制度

オンラインカジノとライセンス制度

オンラインカジノにはライセンス制度があります。
1994年頃に初めてオンラインカジノが登場したときには、多くの悪質カジノが存在していましたが、ライセンス制度が整えられるようになり、悪質なカジノの数は少なくなりました。

優良とされているオンラインカジノは、オンラインカジノを合法としている国から正式にライセンスが発行されています。
ライセンスが発行されるまでには非常に厳しい審査をクリアする必要がありますし、審査をパスしなければ当然ライセンスは発行されません。
審査では、オンラインカジノの公平性や安全性はもちろんですが、企業の健全性や、財務状況なども見られることになります。

このライセンスの制度があるからこそ、プレイヤーは優良オンラインカジノとそうでないカジノを見分けることが出来るのです。
ライセンスを所持しているオンラインカジノは一定の基準をパスしているので、安全性と公平性は確立されているのです。

監査機関による監査を受けている

優良なオンラインカジノは、監査機関による監査を受けています。
外部の監査機関によって公平性や安全性などの監査を受けており、プログラムの改ざんがないか、また不正がないかなどをチェックされているのです。

これらの監査は抜き打ちで監査が入り、オンラインカジノ側が自らチェックを受けています。
監査機関からの監査を受けた結果としてこれらは全てデータ化されており、不正やイカサマがあればすぐにバレてしまいます。

このように、外部の監査機関からのチェックがある限り、詐欺やインチキが出来ない仕組みになっているのです。

オンラインカジノとソフトウェアについて

オンラインカジノとソフトウェアについて

オンラインカジノのソフトウェアについてですが、ソフトウェアを開発しているのは運営会社とは全くの別会社です。
主にソフトウェア開発会社が、オンラインカジノのソフトを制作しており、ライセンス契約を結びこれらのソフトを提供しています。

オンラインカジノのソフトウェアが安全でなければプレイヤーも安心して遊ぶことは出来ません。
公平性の高い、信頼度の高いソフトウェアが採用されているところならば、安心して遊ぶことが出来るのです。

人気のソフトウェアには、マイクロゲーミングや、プレイテック、ネットエントがあります。
これらのソフトウェアは信頼性も高く、公平性のチェックなども行っていて、安心して遊べると評判です。

オンラインカジノとハウスエッジの仕組み

オンラインカジノは詐欺やインチキによって収益を得ているというわけではありません。

たとえば、プレイヤーが負けてしまえば儲かるというわけではなく、実は詐欺やインチキをしなくてもオンラインカジノは収益を出すことが出来ている仕組みなのです。

オンラインカジノの全てのゲームにはハウスエッジが存在しており、ハウスエッジがマイナスになるゲームは存在しません。
その為、プレイヤーが集まれば集まる程、自動的に儲かる仕組みになっているのです。
つまり、知名度の高いオンラインカジノが、不正を行うメリットはないのです。

将来に期待が持てるオンラインカジノ

ギャンブルは言うまでもなく賭け事のことですが、賭けるスリリングと配当金がとても魅力的なイベントです。
日本でもカジノ法案が可決されたことによってどのような展開が訪れるのかで持ち切りになるくらいに話題に上っています。

この醍醐味を実際に体感してみると、その魅力の虜になってしまい、いつもプレイしたくなることは言うまでもありません。
そんな楽しみがあるのが、オンラインカジノにあるのです。

オンラインカジノでプレイを楽しんでいる面々

カジノはギャンブルですが、私達の周りではパチンコや競馬、競輪、ボート等のギャンブルがあります。
熱中している人が、オンラインカジノにもハマっているかと思えば、必ずしもそうではないのです。
普通に働いているビジネスマンの人でも、オンラインカジノに夢中になっているのですから意外です。

オンラインカジノで本当に熱くなれるの?

オンラインカジノで本当に熱くなれるの?

全くパチンコに興味のないビジネスマンが、どうしてオンラインカジノに夢中になっているのでしょうか?
それは、インターネットを利用したギャンブルでパソコンだけではなく、スマホやタブレットからでも、カジノを楽しるからです。

誰でもスマホを扱うようになったことや、インターネットの利用が高まったことで、オンラインカジノもスマホ対応にシフトしてきています。
これがきっかけで、オンラインカジノをする裾野が広がっているのです。

スマホやタブレットがあれば、自宅だけでなく外出先でもプレイすることができるので、カフェにいる時や電車で通勤している時は勿論、出張中でもできます。
最近は、飛行機の中でも無料Wi-Fiサービスが始まっているので、ますますできる場所が広がるでしょう。

臨場感のあるオンラインギャンブルは本場そのもの

臨場感のあるオンラインギャンブルは本場そのもの

オンラインカジノのリアリティーさは中々、軽くは見過ごすことができません。
質の高さに驚かされることでしょう。
スロットマシンやカードゲームは、高精細画像のコンピュータグラフィックでゲームコンテンツが美しすぎるために、バーチャルとは思えない臨場感があります。

また、最近ではライブカジノも人気を呼んでいます。
ディーラーがルーレットを回したり、カードを配る映像をカメラで撮影してスマホやパソコンに映像をリアルタイムで配信されています。
カードの追加要求でも、ディーラーがすぐに対応するので、気分はまさにその場でプレイする錯覚に陥ります。

人気なゲームは?

オンラインカジノにはたくさんのゲームがありますが、スロット、カードゲームやルーレットが代表的です。

ルーレットは、カジノの世界で何となくジェントルマン的なゲームのイメージがありますが、高速で回るルーレット盤のポケットの中に球が収まる数字の予想してチップを賭けます。
シンプルなルールですが、チップを賭ける場所によって配当金の倍率が変わってくることが、ルーレットの醍醐味でもあります。
高い確率を目指す人なら、赤・黒や偶数・奇数で賭けて、1/2の確率で堅実に稼いでいきます。
高配当狙いならインサイドベットエリアで、1点、2点、4点狙いで賭けてます。
アウトサイドベット、インサイドベットへの複数ベットで、当たる確率を高めるプレイヤーもいます。
コツコツ型、高配当型を狙うこともできるギャンブルです。

カジノのゲームでは、カードゲームの存在も無視できません。
カードゲームには、ブラックジャックやポーカー、そしてバカラがあります。
ブラックジャックは、ディーラーが配ったカード合計をできるだけ21に近くなるように、手札を見ながら進めていきます。
追加カードをもらうかどうかを考えて進めていきます。

ブラックジャックには基本攻略テクニックのベーシックストラテジーがあります。
このテクニックを利用することは、プレイヤーとディーラーの間の駆け引きを楽しくさせてくれます。
ベーシックストラテジーは、他プレイヤーやディーラ見せているカード数字を確認しながら、追加カードの要求を決めるテクニック。
限りなく100%の勝率を目指して有利に進めることもできます。

人気なゲームは?

ポーカーは5枚のカードの組み合わせで強さを決まってきます。
カードゲームの中では、最もメジャーなゲームとして有名で、ワンペア、ツーペア、スリーカードフルハウス、ストレートフラッシュ等の組み合わせがあります。
ポーカーの醍醐味は、カード勝負だけではなく、相手をゲームを降りさせる雰囲気を作りながら、勝敗を決することができる点もあります。
勝負前に相手に自分の強さを醸し出しながら、強いと思わせることでチップの額を大きくすることもできます。
大きく儲けて損失を少なくすることもポーカーの魅力です。

バカラはシンプルなゲームで、ブラックジャックやポーカーと異なり、プレイヤーと親の勝つ方を予想するゲームです。
カード合計9に近い方が勝者となるのですが、傍観者的な立場で2人の動きを見ながら勝者を決めていく点がブラックジャックやポーカーと異なります。
シンプルなゲームですが、掛け金がブラックジャックやポーカーよりも高額になっていくギャンブルなので、大きな資金が動きギャンブルの王様と言われています。

この他にもスロットや麻雀と言ったギャンブルもありますが、ルーレットやカードゲームは、じっくりと楽しめるギャンブルです。

自由度の高いオンラインカジノの注意点

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは?

インターネットを利用したカジノゲームを提供しているのがオンラインカジノです。
世界中で人気を博しているのですが、近年ではアジア圏における人気が上昇中とされます。
日本はもとより、韓国や中国、さらにインドで、多くのプレイヤーがオンラインカジノを楽しんでいるのです。

近年におけるインターネット品質の向上はめざましく、オンラインカジノが提供するカジノゲームにおけるクオリティは格段の進歩を遂げています。
美しいグラフィクスや優れたサウンドにより、臨場感たっぷりに本格的なカジノゲームを楽しめますから、多くのカジノファンを惹きつけてやまないのでしょう。

自分らしいスタイルで楽しめるギャンブル

オンラインカジノはインターネットを利用しています。
カジノゲームをサービスする業者には閉店時間がありません。
そのため、1年365日24時間カジノゲームのプレイを楽しめます。
つまり、深夜でもギャンブルが楽しめるのです。
パチンコやパチスロでは閉店している時間帯でもオンラインカジノなら関係ないことになります。

しかも、インターネットを利用していますから、モバイル端末を利用すれば寝転がってでもプレイを楽しめるのです。
屋内屋外も問いません。
公園のベンチや喫茶店で、端末を取り出して本格的なカジノゲームを楽しめることになります。

数百種類にのぼるゲーム数

数百種類にのぼるゲーム数

オンラインカジノでは300種類以上のゲームを用意するサイトが存在します。
これだけの種類が存在すれば、飽きることがありません。
親しみやすいカードゲームや操作の簡単のビデオスロットなど、初心者も楽しめるゲームが多数用意されているのです。
さらにコミックや映画とのタイアップゲームが存在しており、人気のキャラクターが活躍するゲーム内容にワクワクすることでしょう。

勝ちやすさを表すペイアウトについて

みなさんはペイアウトということばをご存知でしょうか?
これは賭け金に対する払い戻し率を表しており、数値が高いほど勝ちやすいことになります。
さまざまなギャンブルに対するペイアウトを比較してみましょう。

多くの日本人が楽しんでいる宝くじのペイアウトは50%程度とされています。
この数値を高いとみるか低いとみるかは評価の分かれるところですが、ギャンブルとしてみるならば不満が残る数値です。
一方、オンラインカジノのペイアウトは98%以上とされます。
その差は歴然です。
パチンコやパチスロでさえ80%程度ですから、いかにオンラインカジノが勝ちやすいかがお分かりでしょう。
ギャンブルを楽しみたいならば、勝ちやすさを基準に選んでください。

優良なカジノを選ぶ方法

優良なカジノを選ぶ方法

オンラインカジノを提供するサイトのなかには、悪質な詐欺カジノが紛れ込んでいます。
なるべくポピュラーなカジノを選ぶようにしてください。

インターネットで情報収集すれば、安全なカジノサイトを選べるはずです。
プロモーションボーナスに目がくらんで、聞いたことがないようなカジノへの登録は避けてください。

ソフトウェアのインストールについて

お目当てのカジノが決定したら、さっそくウェブページからソフトウェアをインストールしましょう。
インストールが完了したらソフトウェアを開いてアカウントを作成してください。
これでカジノへの登録を済ませることとなるのです。

アカウント登録の注意点

アカウント登録の注意点

登録する際に注意してほしいのが、ヘボン式ローマ字による入力です。
ふだんから使用しているローマ字と若干の違いがあり、意識して入力しないとトラブルの元となってしまいます。
また、正確に個人情報を入力してください。
もちろん個人情報の提供は慎重に考えなければなりませんが、わざとウソの情報入力だけは避けてください。
カジノ運営側はアカウント登録における情報の整合性をしっかりと確認します。
もし、ほかの登録時における情報と不一致が見つかった場合には、重大な不正とみなされてしまう可能性があるのです。

ブラックリストの存在について

カジノ運営側は悪質なプレイヤーを極端に恐れています。
登録の際にウソの情報を入力すると、悪質なプレイヤーとしてブラックリストに記載されてしまう可能性が否定できません。
このようなリストは業界内に出回ります。
つまり、カジノで遊ぶことができなくなってしまうのです。

アカウントの登録やクレジットカード情報の登録などをする際には、正確な情報を入力することを心がけてください。

プロモーションボーナスについて

プロモーションボーナスについて

オンラインカジノでは、プロモーションを目的としてボーナスが用意されています。
一般的には最初の入金に対して付与されることが多く、申請により受け取れるようになっているのです。
その後もメールなどでボーナス情報がよせられますから、タイミングよく申請して、お得にボーナスを活かしたいものです。
ただし、ボーナスを受け取ると払い戻し時に条件のクリアを求められます。
事前に、しっかりと条件の情報を収集しておきましょう。

不正や詐欺とは縁のないギャンブル

オンラインカジノを始めよう

オンラインカジノを始めよう

オンラインカジノをいざ始めるとなったとして、何からやればいいのか分からないという方は多いのではないでしょうか。
オンラインカジノを始めるのにはそれほど複雑な登録は必要はありませんが、パチンコやスロットとは違っていくつか用意しておかなければならないものがあります。
入出金などを含めて、日本のギャンブルとは違いますので、そのあたりは用意をしておく必要があるのです。

入出金手段とインターネットバンキング口座

オンラインカジノを始める際には、入出金手段を確保しておく必要があります。

ほとんどのオンラインカジノは、電子決済サービスである「エコペイズ」「iwallet」などが採用されていますので、これらのアカウントを登録する必要があります。
オンラインカジノで長く遊ぶなら、入出金の口座があれば管理が出来て便利ですので、この機会にアカウントを作成しておきましょう。

その際インターネットバンキングの口座も用意しておきましょう。大手銀行であれば、インターネットですぐに口座の残高を確認することが出来るので、便利になります。

年齢制限がある!本人確認書類も必要

年齢制限がある!本人確認書類も必要

オンラインカジノは、年齢制限があるのが一般的です。
大抵は18歳未満は登録することが出来ませんので、注意をしましょう。
また、オンラインカジノによっては20歳以上と決められているところも少なくありません。

まずは、始める際にオンラインカジノの規約をチェックしておくようにしましょう。
また、オンラインカジノを始める際には、本人確認書類が必要となります。これは、電子決済サービスのアカウント登録の際に必要になりますので、パスポートや運転免許証を準備しておくようにしましょう。
メールで添付することが一般的ですが、FAXでの提出が求められることもありますので、スキャナーを用意しておくと便利です。

オンラインカジノによっては、住所の証明のため、公共料金の支払書が必要となることもあります。

軍資金とクレジットカード

オンラインカジノはギャンブルなので、ゲームをするためには当然軍資金が必要です。
しかしながら大金が必要というわけではなく、プレイヤーが任意でこれは設定することが出来ます。

また、クレジットカードで入金する必要がありますので、複数枚用意しておくと良いでしょう。
これは、オンラインカジノによって、使えないカードがありますので、その場合、別のカードで試す必要があるからです。

オンラインカジノの公平性

オンラインカジノの公平性

オンラインカジノを始める上で、知っておきたいのが、オンラインカジノの公平性です。

オンラインカジノは、ギャンブルでまだ歴史も浅いということもあり、「詐欺やインチキがあるのではないか」というイメージがあります。
オンラインカジノを始める上で、やはりそういったオンラインカジノの公平性というのは気になるところです。

実際オンラインカジノには、悪質サイトのようなカジノも以前から存在していました。
特に登場した当時は、多くの悪質カジノと呼ばれるような詐欺サイトもあり、支払いがきちんとされなかったりプレイヤーが勝つことが出来ないということもありました。

しかし、今はそういった悪質カジノは減ってきています。
その理由ですが、いくつかの理由があります。

悪質カジノが減ってきた理由とは?

オンラインカジノには、かつてプレイヤーを勝たせないような詐欺・インチキのカジノも多かったです。
しかし、今はそういったカジノは淘汰されつつあります。
今や、優良カジノと呼ばれるようなオンラインカジノを選べば、そういった危険性もほぼないといえるでしょう。

オンラインカジノは、1994年に、オンラインカジノを運営する上で、ライセンスを取得しなければならないといった法律が可決されました。
その後、一流企業がオンラインカジノの運営に名乗りをあげ、そして一流ソフトウェア会社がソフトウェアの開発に参入しています。
国によってライセンスが発行されるようになり、厳しい審査が行われた上でしか運営をする事が出来なくなりましたので、悪質な運営会社は、そもそもカジノを運営することが出来なくなっています。

外部の監査機関の存在

外部の監査機関の存在

オンラインカジノは、外部の監査機関という第三者の目線からプログラムの公平性が監査されています。
プログラムにイカサマがないか、ペイアウトがきちんとプレイヤーになされているかなど、厳しい監査が入っています。
これらの監査機関による監査結果はデータ化されて公表されており、優良オンラインカジノには、かつて不正があったデータが存在しません。

公式ホームページには、監査機関によって監査を受けていれば、それらの記載がありますので、チェックしてみることで、公平性が分かります。

オンラインカジノを選ぶ際には注意をしよう

このように、ライセンスを取得し、外部の監査機関によって監査を受けているオンラインカジノであれば、不正やイカサマもなく安全に遊べます。

このため、オンラインカジノを選ぶ場合には、優良と評価されているオンラインカジノを選びましょう。

最近よく聞くオンラインカジノの実態

人気のオンラインカジノ

オンラインカジノの人気が凄い

今、世界中で人気となっているギャンブルが、オンラインカジノです。
オンラインカジノは、オンライン上でカジノのゲームが楽しめて、さらにリアルマネーを賭けて、ギャンブルをすることが出来るサイトです。
実際に現金を投入して、勝てた場合にはそれだけ勝ち金をもらうことが出来ますので、副業としても人気があります。

オンライン上で楽しめるので、どの地域に住んでいても楽しめますし、日本人でも、気軽にプレイが出来ます。
オンラインカジノは、海外の業者が運営をしていますので、英語の表記がほとんどですが、最近では、日本語対応サイトも増えており、日本人サポートが充実しているサイトも増えています。
オンラインカジノは、華やかで豪華なカジノの世界をオンライン上で手軽に体験することが出来ますし、ギャンブル好きの方以外にも、カジノが好きな方や、海外旅行が好きな方も異文化に触れたりと楽しむ事が出来ます。

オンラインカジノの歴史

オンラインカジノの歴史について

本場のカジノは古くからの歴史があり、ヨーロッパでは大人たちの社交場として親しまれてきました。しかし、オンラインカジノの歴史は比較的新しく、最初に登場したのは、1994年のことです。
この1994年に、初めてオンラインカジノの運営業者にライセンスが発行されるという旨の法律が可決されました。

オンラインカジノは、登場した際には、悪徳業者やインチキサイトも多かったのですが、ライセンスを取得しなければ運営できないという決まりが出来てからは、優良サイトが増え、こういった悪徳業者は今では少なくなっています。
オンラインカジノが登場してからは、マイクロゲーミング社やプレイテック社など、今は有名となっているソフトウェア会社が、オンラインカジノの運営に名乗りを上げました。それからというものの、インターネットが普及すると同時に、オンラインカジノが広がっていきました。
オンラインカジノは、1999年にはマルチプレイヤーシステムと行って、他のプレイヤーとテーブルで交流をすることが出来るシステムなどが出来上がりました。現在では、ディーラーを選び、そして生中継でカジノが楽しめるといった、ライブカジノなどのシステムも出来上がり、多くのプレイヤーを魅了しています。

オンラインカジノは、このように歴史は浅いですが、インターネットが普及するとともにどんどん発展しています。

オンカジの勝ち易さ

勝ちやすいオンラインカジノ

オンラインカジノは、非常に勝ちやすいギャンブルとしても知られています。日本国内ではまだ馴染みがありませんが、オンラインカジノのペイアウト率は、実は97~98%と、他のギャンブルと比較しても、非常に高くなっています。
パチンコやスロットなどのギャンブルは、75~80%程度のペイアウト率ですし、宝くじなどは50%程度のペイアウト率です。
オンラインカジノのペイアウト率は、他のギャンブルよりも高く、ランドカジノと同様の還元率を誇っています。
オンラインカジノは、インターネット上で運営されているため、テナント料や、人件費などがかかりません。維持費なども必要がありませんので、それだけ多くの金額をプレイヤーへと還元することが可能となっているのです。

オンラインカジノの仕組み

オンラインカジノの気になる仕組みとは?

オンラインカジノと聞くとイカサマなどのイメージを持つ方も多いですが、実はそうではありません。オンラインカジノは、しっかりとした仕組みになっており、安全性と信頼性に関しては定評があります。
オンラインカジノは、運営を行う場合、国から発行されたライセンスが必要であり、これらのライセンスを取得するためには、厳しい審査に合格しなければなりません。これらの審査に通るためには、半年以上の月日がかかりますし、公平性など厳重なチェックが入ります。これらをクリアした運営業者だけがオンラインカジノを運営することが出来るのです。
また、オンラインカジノを運営し続けるためには、外部からの監査機関の審査が必要となります。第三者である監査機関によって、公平性や、健全性、そしてきちんとペイアウトがなされているか、プレイヤーへのサポートがしっかりとされているのかなどのチェックが入ります。
これらの監査機関による審査で、もしも不正が見つかれば、その時点でライセンスが剥奪されてしまいます。
オンラインカジノ業者も、カジノを運営する上で、ライセンスが剥奪されてしまうようなリスクは侵しません。このため、ライセンスを取得しており、監査機関からの監査を受けて、定期的にデータが記載されているカジノサイトに関しては安全性が確保されているといえます。

オンラインカジノの合法性とは?

オンラインカジノを日本でプレイする場合、違法ではないのかと心配する方も多いです。オンラインカジノは法的にグレーゾーンであり、法律に明記されていません。
しかし、海外のラスベガスやマカオのカジノでプレイをするのと同様に、日本の法律で裁くことが出来ないので、問題がないのではないかという見方もされています。