エコペイズの入金方法と種類を調査してみた

エコペイズの入金方法と種類を調査してみた

ネット社会の発展とともに、ギャンブルのスタイルも変化してきました。
オンラインカジノの魅力は、スマホやパソコンから簡単に参加できることです。
時間や場所を選ぶことなく本格的なカジノを楽しめることから、注目を集めています。

オンラインカジノはあくまでギャンブルなので、プレイするためには資金が必要です。

銀行などから直接入金することはできず、エコペイズなどを経由してオンラインカジノに入金する仕組みになっています。

入金方法の違いによって操作は異なりますし、メリットとデメリットがあります。
ここでは、エコペイズへの入金方法と種類について説明していきます。

銀行振込を利用して入金する

もっともスタンダードな入金方法ですが、5%の手数料が必要になります。
入金する際には5%分が差し引かれることを、あらかじめ念頭に置かなければいけません。

また、入金は最大で3営業日を要するので、すぐにプレイしたい時にはおすすめできません。
クレジットカードを持っていなくても大丈夫という点は、大きなメリットになります。
エコペイズに入金する方法としては、「資金を入手」ボタンをクリックすることから始まります。

その後、「ローカル入金方法」から、「Wire Pay」を選択します。
画面の指示に従って金額と口座情報を入力すれば、入金手続きが完了します。
その際に登録メール手続き完了のメールが届くので、入金されたことを確認することができます。
エコペイズのアカウントを複数持っている場合には、入金したいアカウントから口座を選択する必要があります。

仮想通貨を利用して入金する

仮想通貨を利用して入金する

ローカル入金を選択するところまでは、銀行振込と同じ要領です。
その後は「Alternative payment」を選択して、手続きを進めていきます。
入金したい金額と口座情報を確認すると、送付アドレスが表示されます。

出金用の仮想通貨ウォレットにアドレスをコピーして、入金手続きを済ませれば完了です。
仮想通貨(ビットコイン)を利用する大きなメリットは、振込手数料が無料であることです。

手数料の分をカジノに回すことができますし、振り込みを繰り返すことでプレイできる金額に大きな違いが出てきます。

一方で、銀行振込と同様に、振り込みには最大で3営業日が必要になります。
オンラインカジノ内に残高がない場合には、すぐにプレイできない欠点があります。

また、当然のことではありますが、仮想通貨を持っていないと振り込むことはできません。
仮想通貨の存在が知れ渡ってはいるものの、一般的に所持されるまでには至りません。
そういった意味では、利用しづらい方法ともいえます。

クレジットカードを利用して入金する

銀行振込や仮想通貨以外の振込方法として、クレジットカードを利用したものがあります。
ただし、直接エコペイズに入金することはできず、プリペイド決済でecovoucherを購入しなければいけません。

offgamersの公式サイトへアクセスすることで、ecovoucherを購入することができます。
検索欄にecovoucherと入力して、自分の欲しい通貨や金額のエコバウチャーを購入します。
検索の際には英語のみ使用できるので、カタカナで入力しても出てきません。

決済終了後にピンコードが表示されますが、これは入金手続きで必要になります。
すぐに入金しない場合には、保管しておく必要があります。

次にエコペイズ上での手続きですが、他の方法と同じく「資金を入手」するから始めます。
「ecovoucher」を選択して、ピンコード・エコバウチャーの金額・通貨を選択します。

クレジットカードを利用して入金する

その後に確定ボタンを押すことで、入金完了の表示になります。
クレジットカードを利用した入金の最大ともいえるメリットは、金額が即日反映されることです。

資金さえあれば、いつでもオンラインカジノをプレイすることができます。
また、身近なクレジットカードさえあれば、プレイできるのも魅力です。

一方で、専門サイトでエコバウチャーを購入しなければならない、デメリットがあります。
時に本人確認を必要とする場合もあり、手続きが面倒になることもあります。

まとめ

ネットの普及によって、オンラインカジノは身近な存在になりました。
オンラインカジノに興味を持ちながら、仕組みを理解できないと躊躇してしまいます。
疑問点のひとつともいえるのが、入金の方法に関することです。

入金方法にはいくつかの種類があって、仕組みを覚えれば簡単に操作できます。
それぞれにメリットとデメリットがあるので、内容を理解して自分に適した方法を選ぶと良いです。

オンラインカジノのゲームは、本場カジノにも引けを取らない臨場感があります。
店舗まで足を運ぶ必要がなく、自宅でもスリリングなプレイを楽しめます。
今後のネット社会において、娯楽のひとつとして広く普及していくことが確実です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です